PROFILE

いけぞー

Author:いけぞー
旅と動物とミキシングビルドが好物。制作物を中心に綴っていきます。


WORKS


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式ウェルカムフィギュア・美女と野獣

IMG_0593.jpg


昨年6月、大学の同期と後輩が結婚したので、そのお祝いに制作しました。
式にお呼びしていただいたので、式当日に持っていって受付にウェルカムボード改めウェルカムフィギュアとして置かせていただく予定でした。
が、私の社蓄っぷりのおかげで制作は全然間に合わず。
そのときは違うものを作って飾らせてもらい、「作りかけの本命のやつはちゃんと完成させて送るからね」と約束して、はや1年半の月日が・・・。
そんなこんなしてる間に2人に子どもまで生まれちゃったし。
肉体的にも精神的にも拘束されていた会社を辞めてから、ゆっくりのんびり作りました。


新婦が「美女と野獣」の大ファンで、ヒロイン・ベルのドレスを着たいという夢を叶えるため、2人の結婚式はディズニーリゾートホテルで行われました。
それにあわせて、制作のテーマももちろん美女と野獣。
(一応新郎にも好きなディズニー作品聞いてみたのですが、ジャングルブックっていうあまりにもかけ離れた返事が返ってきたので、そっちはボツにしました笑)

以下、解説をちょいちょい挟みつつ写真を貼っていきます。


まずは全体をぐるっと。
全高20センチないくらいですかね。
新郎がでかいので、身長差は実際このくらいあります。たぶん。
フィギュア本体は基本スカルピー(オーブン粘土)です。


IMG_0530.jpg


IMG_0536.jpg


IMG_0539.jpg


IMG_0541.jpg




元ネタはこれ。
Princess-Belle-Beast.jpg
http://www.tripletsandus.com/disney/beauty.htm

あれ、ポジション逆じゃね?
なんか結婚式って、男性がお客さん側から見て左側に立つような勝手なイメージがあったので、あえて逆にしました。
でもそんなことせんでもよかったなぁと後で気付きました。



IMG_0568.jpg

新婦。
似ているかと問われると、似ていないと思う(笑)
髪型はアニメと実際の式のときの髪型を足して2で割ったくらいのデザインで。



IMG_0583.jpg

ドレスのヒダヒダはしんどかった・・・。
写真ではほとんど分かりませんが、塗装はほんのりとパールカラーを吹いた上にクリアーイエロー+クリアーオレンジ
ってかんじで、くどくならない程度にキラキラさせています。
サテン生地っぽくしたかったのですが、イメージに近い感じにはできたかと思います。

ちなみに今回生まれて初めてエアブラシなるものを使用しました。
最初は全然うまくいかなくてイライラしっぱなしでしたが、だいぶ勉強になりました。
コンペの景品でもらった安いやつで、そもそもネイルアート用のモデルなのでいろいろ不便でした。
いいやつが欲しいですね。



IMG_0563.jpg

さて新郎。
こっちはそこそこ似たんじゃないかな。

かぶってるコレ、着脱可。
IMG_0621.jpg

IMG_0638.jpg

もともと作る予定無かったのですが、なんか遊ぶポイントが無いとベタベタのつまらない作品になってしまうしどうしようと思ってたら、楽天でこういうの↓見つけたので急遽こしらえました。おもしろかったので。
231011408.jpg
http://item.rakuten.co.jp/auc-rio-planet/231011408/




プレート。
IMG_0562.jpg

二人のニックネームをアニメ映画のロゴにアレンジして作製。
新婦は純日本人なのにハーフっぽい顔してるからマリアンヌ、
新郎は痩せてて救世主っぽい顔してるからメシア、と呼ばれております。

光硬化パテでレリーフの凹凸を出しました。
作り方はまた別途記事にしたいと思います。


IMG_0612.jpg

バラは必須アイテムですね。
こちらも別途記事で作り方載せます。
試験管とか使ってます。




以上、マリアンヌ&メシア結婚記念フィギュアでした。
末永く、お幸せに^^

IMG_0587.jpg






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ikezoworks.blog.fc2.com/tb.php/19-928bb5ba

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。